スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Road to METAL Pt.6

 ALCATRAZZの1stを聴いて度肝を抜かれたワタクシ。
 今度はYNGWIE MALMSTEENを追いました。

 で、出会ったのが、当時の最新作だった「THE SEVENTH SIGN」。
 1曲目からいきなりのトゥルルルルルルル~という猛烈な速弾き。
 す、凄い…。

 楽曲も素晴らしく、パワフルでヒステリックな(?)Voも強烈!
 完全に失神K.O.されてしまいました。
 


 正直なところ、これ以降の作品で心から素晴らしいと思えるのは残念ながらない。
 (強いて挙げるなら「FACING THE ANIMAL」は好きだが)

 故に、このタイミングでイングヴェイに出会ってなかったら、
 ひょっとしたら彼にハマることはなかったのかも…。
 少なくとももっと遅くなっていたハズ。

 それはともかく、「THE SEVENTH SIGN」で完全にハマったワタクシはレンタル屋に走ります。
 そこでイングヴェイのライヴ・ビデオを発見。
 ソ連のレニングラード(当時)で開いた公演の模様を収めたモノ。

 当然レンタルし、早速見てみると…あっ!
 唄ってんのジョー・リン・ターナーやん!



 思わぬところで遭遇。
 やはりRAINBOWとは縁があるようで。
 ロニー、グラハムと来たんで、今度はジョーだと思っていたところ、
 有り難いことに向こうから飛び込んできてくれたのだった(笑)

 因に、数あるイングヴェイ作品の中でも最も好きなのがジョー唯一参加の「ODYSSEY」。
 イングヴェイ本人はあまり好きではないようだが、そんなん知ったことか(笑)

(続く)


セヴンス・サインセヴンス・サイン
(1994/02/18)
イングヴェイ・マルムスティーン

商品詳細を見る


オデッセイ(紙ジャケット仕様)オデッセイ(紙ジャケット仕様)
(2008/08/27)
イングヴェイ・マルムスティーンズ・ライジング・フォース

商品詳細を見る


トライアル・バイ・ファイアー:ライヴ・イン・レニングラード ’89トライアル・バイ・ファイアー:ライヴ・イン・レニングラード ’89
(2006/12/13)
イングヴェイ・マルムスティーン

商品詳細を見る


********************************

 発売延期しまくってる新作、Voがかのティム・リッパー・オーウェンズ [ex-JUDAS PRIEST, ICED EARTH]ということでかなり期待している。ただ、問題は音質やねんなぁ~。曲は良くても、音が悪かったら台無し。前作なんか特に酷かったし…。

 近年のアルバムでは収録曲数が多すぎるという問題もある。
 良い曲ばっかりやったらええけど、微妙な曲も結構あるし…。
 その辺、ちゃんと取捨選択してくれるええプロデューサーがいたらなぁ…。

 新作、期待と不安が半々。いや、30:70ぐらい…。

スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

ジオターゲティング


ジオターゲティング

FC2カウンター

プロフィール

にっちょか

Author:にっちょか
HM/HRサイト「メタル大和魂」管理人。なんとなくベース練習中。何処かで披露する予定は特にナシ(笑)

【今週の練習曲】
DIO
“Holy Diver”


クリックして投票する!




更新カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
PR


▲すぐに贈れる簡単便利なAmazonギフト券

お得なポイント貯まる!ECナビ
▲ポイント貯めてキャッシュバック


▲お買い物や資料請求でキャッシュバック!

マクロミルへ登録
▲アンケートに答えてポイントゲット


▲送料無料の楽器店


▲楽器総合ショップ


▲画像安定装置他、アキバ系グッズ満載!

ワンクリック募金

イーココロ!クリック募金

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。